展示会の「 2020年 会場問題 」はご存知でしょうか?

東京オリンピック開催の影響で、前後20ヶ月に渡り、東京ビッグサイトを含む国内会場の一部もしくは全てが閉鎖され、展示会が開催できなくなる問題です。企業によっては約2年にわたって、新規の顧客開拓・接点構築の機会を奪われることになります。

今、その閉鎖期間が始まる2019年に向け、多くの企業において、展示会を含むマーケティング活動の見直しが迫られています。

通常開催の年としては最後となる2018年、出展予定の展示会はございませんか?
会期前・会期中・会期後、成果最大化に向け、何に取り組むかは明確になっていますか?
2019年に向け、展示会以外の手段は検討できていますか?

本セミナーでは、製造業の営業活動に特化したクラウドサービスを提供するアペルザと、業務システムを誰でも簡単に作れるクラウドサービスを提供するkintoneを活用し、展示会を軸とした営業活動の成果を
最大化・効率化する方法をお伝えいたします。


kintoneとは?

「業務システムを誰でも簡単に作れる」クラウドサービスで、現在8,000社を超える企業で導入。
 プログラミングなどの専門知識がなくても、マウス操作だけで簡単にシステムを作れるのが特長。
 アペルザ社もkintoneを導入し、営業支援システム(SFA)として活用中。

kintone 紹介ページ (サイボウズ社) 

 

こんな方にお勧めのセミナーです
  • 製造業の営業、マーケティング担当者の方
  • 展示会のアフターフォローや案件発掘・商談化に課題を感じている方
  • ウェブやメールを活用したマーケティング施策に興味はあるが、何から手をつけたらいいか分からない方

 

 

本セミナーに参加するつのメリット

 


本セミナーに参加することで、展示会の成果を最大化、効率化させるためのポイントが分かるほか、
以下、3つのメリットが得られます。


  ① オートメーション新聞
      を贈呈

アペルザ オートメーション新聞社が発行している“ものづくり専門紙“オートメーション新聞をプレゼント!

いま注目を集めているIoTやロボット、自動化に関する最新情報、専門家のコラムなど、他では得られない濃い情報が詰まっています。

         ② 個別質問会

 

セミナー終了後には個別質問会を開催!
製造業の営業活動の改善を数多く手がけるアペルザ、サイボウズスタッフが直接対応いたしますので、お気軽にご質問ください。

       ③ サイボウズ
           オフィスツアー

kintoneを使って、自社の業務改善を推進している弊社サイボウズ。そのオフィスをご案内いたします!
実際にサイボウズがどのように業務改善を推進しているか、実例をご覧ください。

※希望者のみのご案内となります


◯ イベント概要
日時
2018年 5月 18日 (金)  16:00〜17:30 (受付開始15:45)
※ 17:30〜希望者のみオフィスツアーへ
場所
定員
先着30名
参加費
無料
その他
受付にてお名刺1枚を頂戴いたします。
お問い
合わせ先
サイボウズ株式会社
TEL:03-4306-0803
担当:吉澤、高橋、木地谷
E-mail:kazutoshi-yoshizawa@cybozu.co.jp

◯ タイムテーブル(予定)
15:45
開場・受付開始
16:00
第1部 展示会効果を最大化する!アペルザのご紹介
 1. 製造業の営業を強くするアペルザとは
 2. 展示会を軸としたウェブ活用のポイント
 3. アペルザを活用した展示会連動施策と事例のご紹介

第2部 展示会フォローを見える化する!kintoneのご紹介
 1. 製造業における展示会フォローの課題あるある
 2. 展示会フォローの課題を解決するkintoneのご紹介
 3. 製造業におけるkintone活用ノウハウのご紹介
17:15
セミナー終了
(アンケート記入、個別質問会へ)
17:30〜
サイボウズオフィスツアー 
※ 希望者のみのご参加。ツアー終了しだい解散となります


参加申込み

以下のフォームに必要事項をご記入のうえお申込みください。